• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 帳面。帳簿。「雑記帳」

    1. 「節季に―かたげた男の貌を見ぬを」〈浮・永代蔵・二〉

  1. 部屋の仕切り、また、目隠しのために垂らす布帛 (ふはく) 。とばり。たれぎぬ。

  1. 帳台1」に同じ。

    1. 「寝殿の東面に―たてて」〈大鏡・二・実頼〉