一般の社会人が共通にもつ、またもつべき普通の知識・意見や判断力。「―がない人」「―で考えればわかる」「―に欠けた振る舞い」「―外れ」

[補説]common senseの訳語として明治時代から普及。

出典:青空文庫