• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(フランス)Embryons desséchésサティのピアノ曲。全3曲。1913年作曲。変わった題名が多くみられるサティの作品の中でも、特に奇抜な題名で知られる。各曲の題にある胎児とは、いずれもナマコなどの海生生物の幼生や卵を指す。胎児の干物。