• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動マ四]
  1. 平たくなる。

    1. 「手に―・める物さはる時に」〈竹取

  1. ひれ伏す。平伏する。

    1. 「宣旨 (せんじ) ぞと仰すれば、―・んで飛び去らず」〈平家・五〉

[動マ下二]ひらめる」の文語形。