• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

物を包むための正方形の布地。袱紗 (ふくさ) 、風呂敷など。

「―どうどおろして休みける」〈浄・卯月の潤色〉