• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

潮汐 (ちょうせき) ・気圧変化などにより絶えず変化している海面の高さを、長年にわたって観測し、その平均から定めたもの。ジオイドの決定、標高・水深などの基準となる。