• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 産業別・年齢別・男女別などによって算出された賃金の平均値。

  1. ある労働者に対して過去3か月間に支払われた賃金総額をその期間の総日数で除した金額。労働基準法に定める解雇手当・休業手当災害補償などの算定基準になる。

[社会/経済]カテゴリの言葉