• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平気虚心の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

平静で、心にわだかまりをもたないこと。また、その心。気を平らかにして、心を虚むなしくする意。▽「平気」は気を静め落ち着ける意。「虚心」は心にわだかまりをもたないこと。「虚」はむなしくする、からにする、雑念をなくす意。
出典
『荘子そうじ』漁父ぎょほ、庚桑楚こうそうそ
句例
平気虚心を保つ
類語
虚心坦懐きょしんたんかい 虚心平意きょしんへいい

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。