• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[副]ながい年月。年久しく。
  • 「―纈 (ゆはた) の帯をとりしでて神にぞまつる妹 (いも) に逢はんと」〈夫木・三三〉