• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

年収がその金額を超えると、税や社会保険料の負担額が増える境目のこと。

[補説]主な「年収の壁」
年収の壁超えると……
93万円の壁住民税の均等割額の負担が生じる。
100万円の壁住民税の所得割額の負担が生じる。
103万円の壁所得税の負担が生じる。
106万円の壁一定の勤務条件の場合、社会保険料の負担が生じる。
130万円の壁家族の扶養から外れ、社会保険料の負担が生じる。
150万円の壁配偶者特別控除が減額される。
201万円の壁配偶者特別控除が適用されなくなる。