• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「論語」子罕から》寒い冬にこそ、他の植物がしおれても、松や柏 (このてがしわ) は緑を保っていることがわかる。人の真価は艱難 (かんなん) にあって初めて知られるたとえ。