• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 広く女をいう語。特に、美人をいうこともあり、また、女をののしってもいう。

    1. 「酒も―も向う持ちで、腹の痛まん散財や」〈上司・太政官〉

  1. 自分や他人の妻を卑しめたり、親しみを込めたりしていう語。

    1. 「さだめしおどれが―は、昼は袖乞ひして生米がな食らふさかひ」〈滑・膝栗毛・六〉