• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《幾 (ほとん) ど満月に近い意》陰暦14日の夜。また、その夜の月。