• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

真言宗古義派の根本二流の一。嵯峨広沢の遍照寺に住した寛朝を始祖とする。のちに、仁和御流・西院流・保寿院流・大伝法院流・忍辱山 (にんにくせん) 流・華蔵院流の六流に分かれた。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉