[名・形動]一定の程度・限度をはるかに越えていること。なみはずれていること。また、そのさま。「―な(の)強さで試合に勝つ」

出典:青空文庫