格子などで厳重に仕切り、外へ出られないようにして、罪人・狂人・放蕩者 (ほうとうもの) などを押し込めておく座敷。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉

出典:青空文庫