1. 座標を決めるための基準となる数直線。直交座標のx軸・y軸など。

  1. 物の強弱・濃淡などの程度を示す基準。「ワインの品質、味わいを―で示す」

  1. 個人・国家などを中心に置いて、関連する事物、現象などの位置関係、相互関係などを示す基準。「社内の人間関係を示す―」

  1. 個人的、社会的生活についての拠り所。基準。「経営者としての―を失う」「技術の進化で社会の―の原点がずれようとしている」

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫