• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

いおり1」に同じ。

「軒端 (のきば) の松を寂しき―の友として」〈露伴・二日物語〉