• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

建設業者の資質向上、施工の適正化、発注者の保護を目的とした法律。建設業者に、所定の書類を添えて経営事項審査を受けることを義務づけている。賄賂の収受などに対する罰則規定もある。昭和24年(1949)施行。

[社会/法律]カテゴリの言葉