• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

眉村卓のSF小説。司政官と呼ばれるエリート官僚が、ロボット官僚の上に立ち惑星を統治する世界を描く長編。昭和63年(1988)から平成7年(1995)にかけて全5巻を刊行。第27回星雲賞受賞。

[文学/戦後の作品]カテゴリの言葉