• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸新吉原の遊里で、遊女が張り見世から引き揚げる時刻。実際には九つ(午後12時)であるが、四つ(午後10時)とみなして拍子木を四つ打った。「木の四つ」と称して、「鐘四つ」と区別した。引け。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉