[動マ五(四)]
  1. 引っ張って中へ入れる。引いてきて入れる。「電線を―・む」「田に水を―・む」

  1. 仲間に誘い入れる。「悪の道に―・む」

  1. 人の心を引き寄せて夢中にさせる。「観客を―・む見事な演技」「思わず話に―・まれる」

  1. ひどい風邪にかかる。「風邪を―・む」

  1. ひっこむ」に同じ。

    1. 「婆さんはだまって―・んだ」〈漱石坊っちゃん

[動マ下二]ひきこめる」の文語形。

出典:青空文庫