• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

いちばんの果て。最終。最後。

「句聖 (くひじり) の死をなげきつつ―のしら梅の句をすがしむわれは」〈吉井勇・玄冬〉