• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「弩」は1906年に建造された英国戦艦ドレッドノート号の頭文字の当て字。当時としては巨大な戦艦だったところから》並はずれて大きい等級、またはレベル。「超―」→ドレッドノート