《「なよだけ」とも》細くてしなやかな竹。また、女竹 (めだけ) の別名とも。なゆたけ。

「―の繁れる宿にまとゐしてただ世にそへむ数は知るやは」〈宇津保・沖つ白浪〉

[補説]作品名別項。→なよたけ