• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

物体が砲弾のような軌道を描いて飛ぶこと。また、大気圏に再突入する物体の飛行方法の一つ。大気圏に対して深い角度で突入し、重力によってそのまま落下する。飛行体にかかる加速度は10G程度に達するため、有人宇宙船などの帰還では採用されない。→揚力飛行