• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

他人の懐を当てにして酒を飲むこと。

「舌を吐きつつ口に手を、―は現 (げ) に盗 (ぬすびと) 上戸」〈読・八犬伝・三〉