• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

自分自身が、その事柄に直接関係すると分かっていること。関係者であるという自覚。「―をもつ」