• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

形名参同の解説 - 学研 四字熟語辞典

口に出して言うことと実際に起こす行動を一致させること。
注記
「形」は、形となって現れた行為・行動。「名」は、口に出す、言い表すこと。「参同」は、ぴったりと一致すること。中国戦国時代、韓非かんぴなどの法家ほうか(厳しい法律で国を治めることを主張した法律家の一派)が説いた基本的な理念。
表記
「形」は、「刑」とも書く。
出典
『韓非子かんぴし』揚権ようけん
類語
言行一致げんこういっち

キーワード[実行・やる]の四字熟語