• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

形影一如の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

仲むつまじい夫婦のたとえ。また、心の善し悪しがその行動に表れるたとえ。からだとその影は常に離れず寄り添い、同じ動きをすることからいう。▽「形影」はからだとその影。互いに離れることがないことから、密接な関係のたとえ。「一如」は一体である、不可分である意。
用例
考えが高すぎて手足がこれに伴わない生活と、その時々に満ち足りた形影一如の生活とは一体どちらがましなものであろうか……。<石坂洋次郎・若い人>
類語
形影相随けいえいそうずい 形影相同けいえいそうどう 形影相伴けいえいそうはん 形影不離けいえいふり

形影一如の解説 - 学研 四字辞典熟語

夫婦などの仲がたいへんいいこと。また、心のよし悪しが行動にも表れることのたとえ。
注記
「形影」は、からだとその影のこと。転じて、常に一緒で離れないもののたとえ。「一如」は、仏教のことばで、一体化しているさま、不可分であるさま。からだとその影のように常に一緒で、別れることはないという意から。

[人間関係を表す/夫婦・男女の愛]カテゴリの四字熟語

キーワード[家族]の四字熟語