1. 外から見た姿や形。ぎょうそう。

  1. (ギリシャ)eidosアリストテレス哲学では、事物の可能態としての質料 (しつりょう) を限定して現実的なものたらしめる本質的な原理。エイドス。⇔質料

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫