慶応4年(1868)2月、徳川慶喜 (とくがわよしのぶ) の恭順を喜ばない旧幕臣が結成した団体。江戸開城後、上野の寛永寺に立てこもって明治新政府に反抗したが、5月、大村益次郎の率いる政府軍に壊滅させられた。一部は榎本武揚と旧幕府の軍艦で逃亡、箱館戦争に参加した。

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉