1. 役人が公務を取り扱う所。官公庁。

  1. 戦陣で、各将士が本拠とする詰所。

    1. 「己が―に走り入り、火を懸けて腹掻き切って死ににけり」〈太平記・二八〉

  1. 中世、関所のこと。〈黒本本節用集〉

  1. 遊里で、遊女の出る張り見世

    1. 「昨日は風邪の心地にて―をも引き居りしままっさ」〈滑・浮世床・初〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース