• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

釈迦 (しゃか) 仏のあとを受けて出現する仏。弥勒仏 (みろくぶつ) のこと。

「あきらけく―の御代までも光伝へよ法のともし火」〈新拾遺・釈教〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉