• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 武術で、相手の攻撃に応じながら反撃すること。技を仕掛けてきた相手の、防御への体勢が整わない瞬間を狙う。柔術での返し技や、剣術での切り返しなど。「―を取る」

  1. 囲碁・将棋で、後手を引いたように見えて、実際は先手となるような指し手のこと。相手の攻めを利用して逆に相手を攻める、相手の攻めをゆとりをもって受けるなどの意を表す。