• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

死に際の言葉。この世に言いのこす言葉。遺言。

「余り強く投げられて、―もせず死ににけり」〈盛衰記・四二〉