• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

主君の外出時、徒歩で身辺警護を務めた下級武士。徒衆 (かちしゅう) 。かち。