• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌倉時代の仏教書。2巻または4巻。覚如 (かくにょ) 著。永仁3年(1295)成立。親鸞 (しんらん) の行実を絵詞 (えことば) で記した同人著の「親鸞伝絵」から、その文章を抄出したもの。