• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 足利義満が紫色の錦革 (にしきがわ) を好み、その使用を一般に禁じたところから》錦革の紫地以外のもの。

  1. 正平革 (しょうへいがわ)