《「ごぜん」の音変化》

[名]貴人。または、貴人の座前。
    1. 「えびすの―の腰掛けの石」〈虎明狂・石神

[代]二人称の人代名詞。婦人に対して用いる尊敬語。
    1. 「や、―、―、と言ひけれども音もせず」〈義経記・七〉

[接尾]人を表す名詞に付いて、その人に対する尊敬の意を添える。「尼―」「母―」
[補説]ふつう、女性に対して用いるが、男性に対しても用いることがある。
  • 「やや副将御前、こよひはとくとく帰れ」〈平家・一一〉

出典:青空文庫