• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動サ四]《「おおまします」の音変化。「おわす」よりさらに敬意が高い》
  1. ある」「居る」の尊敬語。いらっしゃる。

    1. 「東の五条に大后 (おほきさい) の宮―・しける西の対に」〈伊勢・四〉

  1. ものの所有者を敬って、そのものがあるの意を表す。おありである。

    1. 「さるべき契 (ちぎり) こそ―・しけめ」〈・桐壺〉

  1. 行く」の尊敬語。いらっしゃる。

    1. 「惟喬 (これたか) のみこ、例の狩しに―・す供に」〈伊勢・八三〉

  1. 来る」の尊敬語。いらっしゃる。

    1. 「さてよく弾きとり給ひてむほどに、宮は―・しなむ」〈宇津保・楼上上〉

  1. (補助動詞)…てある、…ているの意の尊敬語。…ていらっしゃる。

    1. 「上も御涙のひまなく流れ―・すを」〈・桐壺〉