• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浄瑠璃時代物。五段。松田文耕堂三好松洛合作。元文2年(1737)大坂竹本座初演。三段目の切 (きり) 弁慶上使」、四段目の中 (なか) 「藤弥太物語」などが今日でも上演される。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃の作品]カテゴリの言葉