• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「もい」は、元来、水をいれる器の意》水。

「飛鳥井は、―も寒し、とほめたるこそをかしけれ」〈・一六八〉