《中古の「おおんぞ」の中世以降の言い方》「おおんぞ」に同じ。

「鈍色 (にぶいろ) の―引き掛けさせ給ひて」〈とはずがたり・一〉