• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

代理人が自己の名義でさらに本人の代理人(復代理人)を選任して、その権限内の行為を行わせること。復代理人は本人に対して、代理人と同じ権利義務をもつ。

[社会/法律]カテゴリの言葉