• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

微妙玄通の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

緻密ちみつで奥深く、すべてに通じていること。真理を体得した者の様子をいう語。▽「微妙」は精妙・緻密なさま。また、深遠で奥深く知りがたいさま。「玄通」は奥深く通じていること。また、奥深く果てしないこと。
出典
『老子ろうし』一五章
句例
微妙玄通の聖人

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。