• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

徳永直の解説 - 小学館 大辞泉

[1899~1958]小説家。熊本の生まれ。印刷工となり、上京して労働運動に参加。共同印刷争議の体験を「太陽のない街」に描き、プロレタリア作家としての地位を確立。他に「失業都市東京」「妻よねむれ」など。

徳永直の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
熊本県飽託郡花園村(現・熊本市)
生年月日
1899年1月20日 やぎ座
没年月日
1958年2月15日(享年59歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉