[名](スル)あかしとなる証拠。また、証拠をあげて明らかにすること。
  • 「以て改租後の弊害を―すべし」〈金井之恭・東巡録〉

出典:青空文庫