• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形ク]心が晴れずうっとうしい。せつなく苦しい。
  • 「―・く思ほゆるかも春霞たなびく時に言の通へば」〈・七八九〉