[動カ五(四)]
  1. 気がつく。考えが回る。

    1. 「今更のように―・いて見ると」〈藤村・旧主人〉

  1. 失っていた意識を取り返す。正気づく。

    1. 「はっと―・いて我に返れば」〈露伴・椀久物語〉

[動カ下二]こころづける」の文語形。

出典:青空文庫